タイトル羅列キャンペン1002018/06/24

「NYTウォッチング」(06/18~)


「VENEZUELAN DREAM CRASHES DOWN」
「ヴェネズエラの夢崩壊」
★国家安定のポイントだった巨大石油企業掠奪により。



「A CHANCE TO STABILIZE THE BALKANS」
「バルカン安定のチャンス」
★ギリシャをマケドニアと呼ぶことが欧州全体をより安全にする道。



「A REVISIONIST DRIVING RECORD」
「サウディ:運転免許をめぐる修正主義」
★リ-ダ-皇太子、女性の運転許可、但し女性活動家拘束。、



「HOPES ARE HIGH,BUT PENDING,FOR FREE SPEECH IN MALAYSIA]
「マレ-シア:望み高いが言論自由保留中」
★新政府言論規制法を撤去したいが、態度慎重。



「PLAN TO RAISE A PIOUSGENARATION」
「トルコ:宗教的世代に自分の功績残したいエルドガン大統領」
★宗教的小学校の拡大の中に。



「HAVEN FOR A GRUESOME PRQSITE」
「ゾっとする寄生虫安息所」
★ニンゲンにはもはや殆ど無いが、アフリカの犬に寄生するメジナ虫病。



「GREECE REBOUNDS,BUT EURO IS STILL STRESSED」
「ギリシャ立ち直るもユ-ロ依然緊迫」
★英国のEU脱退、イタリア混乱、貿易戦争のオソレなどなど。



「THE GRIEF THAT RESHAPED POLAND」
「ポ-ランド創り直す悲しみ」
★2010年「カチンの森」追悼儀式に出席に向かったポ-ランドカチンスキ-大統領一行の飛行機がソ連領内で墜落、全員死亡。ソ連による暗殺との見方も。今、大統領の双子のカチンスキ-派が権力握り、法政、メディアに政治的圧迫を掛けモンダイとなっているのや。「カチンの森」事件とは第二次世界大戦末期、ポ-ランド将校兵士何千人がナチスによって虐殺されたとされた。事実はソ連による犯行だったとも。ヤヤコシ。



「REPEATING‘BLOOD LIBEL'IN AMERICA」
「米国:くり返されるユダヤ教徒殺人儀式」
★難民危機ではなく、憎しみの危機。反・ユダヤの歴史。



「WHY MEXICO IS SWINGING LEFT」
「なぜメキシコは左傾化するのか」
★大統領候補ロペス・オブラド-ルが混乱する国民に希望を与えているのや。

**********

「イチャモン・コ-ナ-」

オイ、日本の施政者はナニしとるんやホンマに!今回の大阪北部の地震騒ぎから何にも感じ取れないのかや?「ワシントン」と「NY」を兼ねた「TOKYO」が巨大地震に襲われたらど-なるか?早いとここの都市機能をアチコチに分散させにゃマチガイなく「日本沈没」やろが。これこそ「国会」の超緊急モンダイやんか。アベ君もアチコチ飛んで回るよりテメエの足元シッカリ見据えてんか!