タイトル羅列キャンペン852018/03/04

「NYTウォッチング」(02/26~)

「AUSTRALIA'S GUN LAWS:NO MODEL FOR U.S.」
「豪州の銃規制法は米国の手本にならない」
★オ-ストラリアは銃を怖れ、アメリカは銃を愛して居るのやねん。



「FRESH FEARS ARISE OVER STRONGMA IN CHINA」
「中国の権力者に新たな恐怖」
★習近平政権無期限延長に世界の不安感広がる



「WHY PEOPLE LOVE TO JUMP OFF CLIFFS」
「ナゼ人間は崖から飛び降りたがるのか」
★死の危険厭わぬスポ-ツの熱狂。



「IN POLAND,A GRASS-ROOTS JEWISH REVIVAL」
「ポ-ランド:草の根的ユダヤ再生」
★ホロコ-ストへの言及を規制する新法律。ポ-ランドのJEWは非JEWに支えられている。



「‘A BOMB ON THE DOORSTEP': TAKING ON AN OIL GIANT」
「入口の爆弾:石油大企業との対決」
★ヴェネズエラ:石油精製工場による汚染に対する漁業者の孤独な闘い。



「SAUDIS LOOK FOR FRIENDS」
「友人を求めるサウディ・アラビア」
★石油収入に頼れなくなった今、中国とロシアに手を伸ばすサウディ皇太子



「A GENERATION EMEGING FROM THE WRECKAGE」デヴィッド・ブルックス
「残骸(難破船)から出て来た世代」
★現代の学生たちは世界を買い戻そうと(修復しようと)しているのや。



「GLOOM IN ITALY ON EVE OF VOTE」
「選挙寸前のイタリアの憂欝」
★崩壊寸前の経済と政治への軽蔑。



「PORTRAIT OF A TURKISH NOVELIST AS PRISONER」
「トルコ:受刑者としての小説家」
★アフメット・アルタン(1950~)2016年の失敗したク-デタ首謀者の一人。編集者、小説家として活動。当局から終身刑の判決受ける。



「A SLOW-MOTION GENOCIDE」ニコタス・クリストフ
「スロ-モ-ション大虐殺」
★ミャンマ-:殆どが仏教徒のミャンマ-では、少数イスラムのロヒンギャに対する圧力が非道く、医療保険や食物も与えない有様。

タイトル羅列キャンペン862018/03/11

「NYTウォッチング」(02/05~)


「MISSILES SENT FROM PYONGYANG,SOLE IN CAIRO」
「北朝鮮のミサイル、カイロに売却」
★制裁破り、米国激怒。



「ANGELA MERKEL IS NOT THE‘LEADER OF THE FREE WORLD'」
「メルケルは自由世界のリ-ダ-に非ず」
★ドイツ人は自分たちが自由世界の秩序を守っていると考えたがる。しかし同時に、他者にその仕事をやらせることも好きなのや。



「THE MAKING OF VLADIMIR V. POTEMKIN」
「プ-チンは戦艦ポチョムキンなり」
★経済的にも軍事的にも、市民サ-ヴィスお粗末的にも。



「THE CHINA ESPIOMAGE THREAT」
「中国:そのスパイ活動の脅威」
★ロシアの米国選挙干渉どころではない。そのグロ-バルなデジタル検閲システム。



「THE WHITE HOUSE IS A BLCK HOLE」
「ホワイトハウスはブラックホ-ルだ」
★トランプは、共和党の、自由と小さい政府と言う信条には無関心。



「EUROPE'S POPULIST TIDE SWEEPS ITALY」
「欧州のポピュリスト潮流、イタリアを飲み込む」
★移民の洪水と長年のスタッグネ-ションが、伝統的党派を引き寄せるのや。



「THE DEMISE OF MEXICAN DEMOCRACY?」
「メキシコのデモクラシ-消滅か?」
★国民はロペスの約束した「政治制度変換」とはナニを意味するか慎重に考慮すべき。



「Mr.TRUMP,HERE' A HERO;IT'S YOUR TRUN!」ニコラス・クリストフ
「トランプよ、此処に15才の英雄が居てはる。今度はアンタの番やろが!」
★フロリダ・パ-クランドの銃撃で、友人の身代わりとなって今も危篤常態にある15才の少年、アンソニ-・ボ-ジスが居る。NRAに対して弱腰のトランプにハッパ掛けるクリストフのコラム。



「PIZZA WARS RESUME IN NEW YORK」
「ニュ-ヨ-クのピザ戦争続く」
★同じような名前の店がアチコチで縄張り戦争繰り広げている。RAYとかJOEとか。



「INDIA CURBING CHILD MARRIAGES」
「インド:児童結婚抑制へ」
★貧困と教育機会欠乏が児童結婚の原因。



「PRESIDENT TRUMP'S NORTH KOREA GAMBLE」ニコラス・クリストフ
「トランプの対北朝鮮ギャンブル」
★爆撃よりは対話の方がイイのは確かだが、首脳会談から始めるのはどうかな?



★トランプのツイッタ-
「THE DEAL WITH NORTH KOREA IS VERY MUCH IN THE MAKING AND WILL BE,IF COMPLETED A VERY GOOD ONE FOR THE WORLD。TIME AND PLACE TO BE DETERMINED」
★世界のためにイイことやんか。近い中に話し合おうぜ!

タイトル羅列キャンペン872018/03/18

「NYTウォッチング」(03/12~)


「HOTTER,DRIER,HUNGRIER」
「ケニア北西部・熱気、乾燥、飢餓」
★グロ-バルな温暖化で激しい旱魃の繰り返し。



「ITALY DUMPED AMERICA.FOR RUSSIA」
「イタリア:アメリカ袖にしてロシアへ」
★ヨ-ロッパでもドコでも米国は解りにくい、落ち目の相手



「CHINA'S ECONOMY IS NOT NORMAL.SO?」
「中国経済フツ-じゃない。だから?」
★弱点と見える不均衡、負債、汚職さえもが成長を促す。



「WHAT MAKES PUTIN SO POPULAR? HIS REPUTATION ABROAD 」
「プ-チンの人気とは何か?海外の評価」
★プ-チンは今週末の選挙に勝つだろう。投票に細工しなくても。


タイトル羅列キャンペン882018/03/25

「NYTウォッチング」(03/19~)


「CAMBODIA'S RULER DIGS IN 」
「カンボジア首相独裁へ身固め」
★フン・セン首相、中国との友好カンケイ強めつつ。



「ISRAEL'S SELF-INFLICTED WOUNDS」
「イスラエル:自ら負った傷」
★愛国者のオレは心配してる。筆者は世界ユダヤ会議議長



「MISSING IN THE FIGHT AGAINST ANTI-SEMITISM」
「反ユダヤ主義との闘いの中で失ったもの」
★米国ユダヤ組織のリ-ダ-連はイスラエルに注視、自国内の嵐ではなく。



「SAUDI ARABIA LIGHTENS UP」
「サウディ、明かるく元気に」
★停滞気味の経済助けるため娯楽産業を育成中



「TOURS WILL END FOR JOAN BAEZ,BUT NOT THE PROTESTS」
「ジョ-ン・バエズ最後のアルバム」
★バエズ77才「アタシが歴史を作ったんじゃない、アタシ自身が歴史なの」ロックン・ロ-ル殿堂入り。彼女が推薦したボブ・ディランは29年も前に入って居たのに。



「FIFTEEN YEARS AGO,AMERICA DESTROYED MY COUNTRY」シナアン・アント-ン
「15年前、米国はオレの国を破壊した」
★筆者はイラクの作家(1967~)「イラク侵攻を《失敗》などと呼ぶな。《犯罪》と呼べ」「サダム・フセインは、イラク断絶と言う目的の副産物として除去されたのだ」



「NEW BANKER IN CHINA HAS GLOBAL REACH」
「中国の新中央銀行リ-ダ-の世界展開」
★今年突如頭取に就任したYi-Gang(1958~)の動向は世界経済に大きな衝撃