タイトル羅列キャンペン412017/02/27 10:54

「NYTウオッチング」タイトル羅列(02/13~19)


「THE PARACHUTE GENERATION」
「中国:パラシュ-ト世代」
★中国と言ってもカネモチの親の話だろうけど、子供をアメリカの高校に留学させるってのが流行らしい。なにしろ4万ドルの学費、でも、2004年には641人だったのが2014年には4万人。当然高校からカレッジを目指すワケだが。アメリカ文化を否定するのがタテマエの習近平のムスメまでもが、アメリカ留学でハ-ヴァ-ドに籍を置いているらしい。何十万人の留学生の半分は中国からと言う。しかも、アメリカ社会に馴染むために、コルビンとかオスカ-などと横文字風のファ-ストネ-ムを名乗るのや。そして、ミシガン地域が一番の人気だが、中国都市のスモッグとは違った青空、そしてTVで見ていたアメリカの象徴、NYの摩天楼などなど無い環境にビックリ。



「NOTES FROM A LIBRARY DEVOTEE」
「図書館信者からの覚え書き」
★グ-グルは100,000のアンサ-を出す。図書館はたったヒトツの正しいアンサ-を出す。しかし社会の理想的なモデルである図書館はセピア色に凋落しつつある。



「STRUGGLE INSIDE A NEWSPAPER」
「新聞世界内部の喘ぎ」
★現代のジャ-ナリズム出版界で最も成功したルパ-ト・マ-ドック。オ-ストラリアから始まって、アメリカに乗り込み、買収・新設でコンサヴァ・メガフォンへと。右への潮流の中で労働党政治家やスタ-リン主義者を嘲笑。かつてリベラルだったニュ-ヨ-ク・ポスト紙をコンサヴァ・タブロイドに変えフォックス・ニュ-ズを作り、ポピュリストとエリ-ト・メデイアを手にした。2007年には、ジャ-ナル世界の目玉、ウォ-ルストリ-ト・ジャ-ナル紙を買収、新聞界をリ-ド。当然、トランプに批判的な編集者はクビ。しかし、ニュ-ス・ペ-ジはNYT、ワシントン・ポスト同様、客観性を保っている。ウォ-ルストリ-ト・ジャ-ナルはフォックス・ニュ-スとは違う。リベラル的偏見はメディアのモンダイ。例えば中絶・教育・信仰と言った重要モンダイ。だからメディアはヒラリ-のE-mail問題を積極的に報道して、ダメ-を与えたのや。結局、ウォ-ルストリ-ト・ジャ-ナル紙は世界最強の新聞のヒトツ。

タイトル羅列キャンペン422017/02/27 10:55

「NYTウォッチング」タイトル羅列(02/20~)


「WHERE RUSSIAN LIFE GROWS BLEAK」
「ロシア:国民生活吹き曝しの地域」
★シベリアの都市では、偽ウオトカ飲んで死亡するなど、中産階級の生活が崩壊中。



「PAST PUSH FOR DIESEL LEAVES LONDON GASPING FORAIR」
「北京に負けないロンドンのスモッグ」
★1952年12月、12、000人のロンドンっ児が空気汚染で死んだ。1956年に空気清浄化令が出た。しかしその結果、今、ガソリンから切り替わったディ-ゼル車と各戸の薪暖房により空気の汚染が再び高まっているのや。



「OIL RECOVERS,BUT NOT ITS JOBS」
「石油市場回復、しかし雇用増えず」
★その理由はオ-トメ-ション化の進展。



「IT'S LENNON VS. BANNON FOR OUR SOUL」
「アンタはドッチ?レノンVS.バノン」
★「イマジン」的リベラル、コスモポリタン世界対壁とル-ル、妥協無き世界。米国も欧州も社会の深い裂け目。選挙控えたドイツ、フランスではド-なる?



「UNMAKING OF EUROPE HAS BEGUN」
「ヨ-ロッパの崩壊はじまる」
★テクノロジ-の可能性。バカ気たことの進化を含め。